EA開発について(1) エディタの準備

エキスパートアドバイザー(EA)を自作する場合は、MT4に付属しているメタエディタを利用します。
MT4がインストールされていない場合は、各証券会社またはメタクォーツ社からダウンロード可能です。

MT4を起動し下記赤枠のボタンをクリックするとメタエディタが開きます。
※MT4起動後に、F4キーを押すことで起動することもできます。

メタエディタが起動すると下記のような画面が表示されます。

標準では英語表示となっていますので、日本語表示へ変更します。
「View」→「Languages」→「Japanese」

以上でメタエディタの準備は終わりです。

関連記事

ページ上部へ戻る