プロフィール

 
山田 良政
 
・株式会社オフィサム 代表取締役CEO
・2013年度最優秀自動売買システム(シストレ24) Aznable++ 開発者
・山田式FXスクール 講師
・投資助言業者にてシステム開発・相場分析業務
——————————————————————————————————————-
 
《経歴》
2004年ごろより日本株取引を開始し、
以降、専業トレーダーとしてトレードだけで生計を立てる。
 
ライブドアショックによって資産の95%を失い、買いたくても買えない株を諦め、
日経225先物取引を始める。
 
日経225で資産を急回復させるものの、翌年の上海ショックにて再び資産を減らし、
評価損-1,000万円という地獄の夜を過ごす。
 
この経験を基に、「本当の資産運用とは何か?」を真剣に考え、
2007年にはNYダウの終値を10日間先まで予測できるシステム「NYエネ論」を開発。
 
このシステムは、
イブニングセッションのなかった時代に数多くの日経225トレーダーたちに影響を与えた。
 
2010年、株式会社オフィサムを設立し、FX自動売買と出会う。
当時、自動売買の先駆けであったひまわり証券が主催する「シストレコンテスト」に出品し、
FX部門で準優勝。
 
2011年、ひまわり証券内で実稼働されたトレードシステムの年間成績ランキングで、
1~6位、8~10位を独占し、
2012年には「選択型自動売買サービス・エコトレFX」に
数多くのシステムを提供し、利用者数1位、年間成績1位を獲得。
2013年も同様の成績を収める。
 
2012年より、
インヴァスト証券が導入したミラートレーダー(世界中のEAを集めたプラットフォーム)による、
選択型自動売買サービス「シストレ24」にもトレードシステムの提供を開始し、
 
2013年には自身が開発したトレードシステム「Aznable++(ドル/円)」が、
ミラートレーダーに導入されている全世界8,000以上のトレードシステムの中から、
「年間最優秀ストラテジー賞」を受賞。
 

ページ上部へ戻る